奨学金の返還方法のコツと滞納リスク

奨学金返済の放置は大きなデメリットとなる

奨学金の返還方法のコツと滞納リスク

奨学金の返済問題を抱える人は、奨学金も借金の1つであるという自覚を持つことが必要です。借金と同様、借りた奨学金を踏み倒し返済をしないということは出来ません。

 

借金問題と同様に返済が困難な人、不可能な状況となっている人への救済措置はありますが、例えば自己破産を申請し認可され本人の債務支払い義務は免除されても保証人の支払い義務は残り、多くの奨学金の場合では保証人である親族の支払い義務は残ります。

 

返済を放置すると、債権回収を委託された会社から返済の催促の書類や電話がかかり、勤務先が特定されていれば会社にも電話がかかるケースもあります。真摯な返済に取り組むようにしましょう。

奨学金の返還方法のコツと滞納リスク 記事一覧

奨学金返済のコツ
奨学金返済のコツは減額返還と返還期限猶予制度の利用

近年、奨学金の返済に関するトラブルが社会問題として取り上げられる機会が増えています。それだけ奨学金制度の利用者が増えている証拠ですが、さまざまな事情により、奨学金の返還が困難になった場合には、毎月の返済額を一定期間減額する『減額返還』や返還を一定期間ストップする『返還期限猶予』を返済方法で検討すると良いかもしれません。減額返還奨学金の減額返還と返還期限猶予制度奨学金の「減額返還」は、必要書類を提出...

続きを読む
返しきれない奨学には破産を
返しきれない奨学金から逃れるには破産を検討して早めの決断を

奨学金の返還が滞ってしまう際のデメリットには、裁判所から呼び出し状が届く財産が差し押さえられたりする社会的な制裁も受けることになるという事が挙げられます。このような状況で、奨学金を返還し続けることは容易ではなく、最近では破産を検討される方も増えています。減免されない奨学金奨学金返済が不可能なら破産を検討日本学生機構は、奨学金の返還が免除されるケースとして次の2つを定めています。本人が死亡し返還がで...

続きを読む
奨学金繰り上げ返還のメリット
奨学金を繰り上げ返還した際のメリットの有無と全額返還時の理由

奨学金は、その全部もしくは一部を繰り上げ返還することができます。奨学金を早く返すことで利息が膨らむのを抑えられますが、それ以外にもメリットはあるのでしょうか。奨学金を早く返還したケース結婚前の奨学金全額返還奨学金は一般的な借金とは性質が異なるものですが、結婚する相手の両親の意向に従い、結婚前に全額を返還する人も少なくはありません。奨学金の返還を抱えながらの結婚は、結婚相手やその家族の不安材料になり...

続きを読む
奨学金を返還できなかったときのリスク
奨学金を返還できなかったときに背負うリスクと返還請求の流れ

奨学金の返還を怠ると、ほかの借金と同様に以下のような、さまざまなデメリットがあるので注意しましょう。訴えを起こされ裁判所から特別送達が届く裁判で和解となっても返済金額は減額されない返還できない場合は給与の差し押さえが行われ勤務先にも知られる個人信用情報機関(ブラックリスト)に登録される連帯保証人を立てていれば連帯保証人に対して返還請求がされる一括返還の要求奨学金が返還できない際のリスクと返還請求奨...

続きを読む

facebook はてなブックマーク

 

スポンサードリンク